怪士奇譚~葵~

ウォークスルーVR(集団移動型VR)第1弾

  • コンセプト
    • 除霊ホラーアクションVR
  • プレイ人数
    • 1 ~ 4 人 ※グループ体験できるアトラクションです
  • 対象年齢
    • 13歳以上(Oculusによる制限)
  • 体験時間
    • 約10分 ※機器の脱着時間を含む
  • 設置サイズ
    • 安全のため縦5m × 横5mを推奨。(最低4mx4mの範囲で活動します。)

ゲーム内容

制限時間内に廃墟を探索していきます。途中、目には見えない怨霊が迫ってきます。
プレイヤーは怨霊が姿を表した瞬間、妖力を使って退治します。
複数のプレイヤーが 互いにコミュニケーションを取りながら、協力して時間内に全ての怨霊を鎮め、無事生きて廃墟から脱出することが目的です。

ウォークスルー型VRとは?

参加者が各々、能動的に移動しながら、架空空間上で共通の体験が出来るVRシステムです。ライド型VRとは異なり、自らの意志によって移動するため「VR酔い」も軽減され、コンテンツへの没入感も増しています。運営にて使用するエリアにおいても、プレイ環境内に大掛かりなセットは必要ないため、本設備以外にかかる工数はそれほど必要ではありません。

MVRとは

MVR とは、“ Multirole Virtual Reality”を略したもので、「多目的用途に対応するVRシステム」を意味します。 その名の通り、基本システムをベースに、「3Dモデル」「モーション」「ゲームルール」のデータ差し替えによって、同一環境にて様々なコンテンツが楽しめることを目指しています。
「怪士奇譚(アヤカシキタン)」を筆頭に、日本システマイズでは共通のシステムを使用しながら、ゲーム性の異なるコンテンツを今後連続的に市場投入します。
多ジャンルのタイトルを展開する事で共通のハードウェア環境を維持したままコンテンツ入れ替えが容易となるため、運営上のコストダウンが期待できます。

妖力を使って怨霊との戦闘
怨霊が突然姿を現し、あなたを襲う
最大4人で協力プレイ

怪士奇譚

MVR第一弾
お化け屋敷

PLAGUE~蝗害~

MVR第二弾
SFシューティング

Work VR

空間・体験共有
デモンストレーション