Augmented Reality

「共感できる体験」をARでも

VRで培った「共感出来る体験」をARでも構築。
コミュニケーションを取り、連携し、拡張された現実空間を共有する。
そして、さらに遠隔地とネットワークで結び、VR空間とも融合を実現します。

こんな場面で活用

  • 電子マニュアルを見ながら現場作業
  • 実サイズのものを見ながらミーティング

ターゲットに合わせた効果的なAR映像表現をご提案

スマートフォンやタブレットなどの携帯端末からMicrosoft HoloLens2などの専用機器まで、幅広いARデバイスに対応し、それらの機器の特性にマッチした表現のご提案とCG制作を行います。

BtoBからエンターテイメントまで対応する高度なソフトウェア開発

AR空間上に3DCGや動画を表示するのみにとどまらず、それらの映像素材を活用して、BtoB向けの仮想体験や業務支援をはじめ、エンターテインメントコンテンツまで、幅広く高度なソフトウェア開発に対応します。

空間を超えてVRで共有

拠点内でARを用いた評価・研修を実施しつつ、遠隔地からはその拠点を仮想空間上に再現し、VRによる参加を実現するなど、ARとVRを融合します。